トップ
SF to Yosemite
今日からは友人と合流して、ヨセミテ2泊3日の旅。人と合流する前になんとか風邪が治ったのでよかった。SFからヨセミテは、ガイドブックによると車で4時間少々とのことでしたが、自分で運転してガイドブックどおりの時間に行けたことはないので、早めにお昼ごろから出発。こちらはSF市内から見たBay Bridge。
e0087035_1971994.jpg

SFOの空港で友人を拾ってSan Mateo Bridgeという橋を渡る。橋といっても海の上の道という感じで、フロリダのSeven Mile Bridgeに似ています。
e0087035_1935418.jpg

橋を渡ってしばらくするとあとはもう典型的なアメリカの田舎の風景。自分が牛だったらこんなところで放牧されたいものです。
e0087035_1910069.jpg

ランチは、途中にあったIn-N-Out Burgerで食べることに。このバーガー屋は西海岸では有名かつ人気のあるお店とのこと。定評があるだけあって、確かにおいしかった。しかも安い。日本で言えばFreshness Burgerに相当する感じでしょうか。
e0087035_19125726.jpg

再び馬・牛・風力発電機を見ながら走ること数時間。
e0087035_19161498.jpg

暗くなりかけた頃にようやく到着しました。
e0087035_19174274.jpg

[PR]
# by ilovemascarponeR | 2008-04-10 10:57 | Trip
Twin Peaks
サンフランシスコに帰って来た後に向かったのが、こちらTwin Peaks。小高い山の上の展望台で、サンフランシスコの全景が見渡せます。
e0087035_1849717.jpg

SFはこうしてみると、あまり大きな町ではないことがよく分かります。ボストンと同じくらいですね。
e0087035_18535562.jpg

なお映画やドラマのツイン・ピークスといかにも関係ありそうですが、映画やドラマのTツイン・ピークスはワシントン州の街の名前なので、どうやら全く関係なさそうです。
[PR]
# by ilovemascarponeR | 2008-04-09 23:55 | Trip
NASA Ames Research Center
今回の旅行でおそらく最大のトラブルが発生したのはこちら、NASAのAMES RESEARCH CENTER。ここは、インテルのあるサンノゼからサンフランシスコの帰り道にあり、NASAの重要な研究所の一つですが、ケネディ・スペース・センターとは違いVisitorの受け入れはあまりしていないので、ちょっと寄り道して入り口だけ見ることにしました。
e0087035_23304079.jpg

厳重に警備された入り口を発見し、車を一時停止させて車内に乗ったまま窓を開けて写真を撮る。すると、看板の隣に予想外にVisitor Complexはこちら、という看板があったので、おっ何か展示があるのかなと思い、そちらに行って駐車場に車をとめた。
e0087035_23352219.jpg

が、展示は4時までで、この段階でもう5時を回っていたのですでにクローズ。そこで諦めて帰ることにして駐車場に戻ると、私のレンタカーがサイレンを回している3台のパトカーに囲まれていた。

もっとトラブル
[PR]
# by ilovemascarponeR | 2008-04-09 23:30 | Trip
Apple & Intel Global Headquarters
スタンフォードの次は、ひそかに楽しみにしていたアップル本社へ。アップルの本社はスタンフォードから車で20分ほど行ったところにありました。
e0087035_9223210.jpg

インターステートを降りると、アップルタウンという感じであちらこちらにカラフルなリンゴの旗が。Infinite Loopというループの周りにアップルの建物群が並んでいます。
e0087035_931327.jpg

そして、貴重なのが、こちら本社併設のApple Store(名前は、The Company Store)。
e0087035_9271930.jpg

ここには普通のApple Storeにおいてあるようなものだけではなく、世界中ここでしか買えないAppleのロゴ入りグッズが売られているUniqueなApple Storeです。ついうれしくなって、キーホルダー、Tシャツ、カードホルダー、ボトルなど色々購入してしまいました。
e0087035_9323166.jpg

アップルを出た後は、今度はインテルの本社へ。こちらにはインテル博物館が併設されておりチップ開発の歴史などが展示されていました。が、それほどすごい展示であるわけでもなく、あまり人気もなさそうでした。。
e0087035_2321226.jpg

e0087035_23271393.jpg

[PR]
# by ilovemascarponeR | 2008-04-09 23:26 | Trip
Stanford
今朝は大分元気になったので、予定通り、スタンフォードのあるパロアルトに向かう。車でサンフランシスコから車で1時間ほど南下。パル・アルトは、花が多くてかわいらしい街だ。
e0087035_97669.jpg

スタンフォードに到着。やしの木が並ぶ入り口、リゾートホテルもびっくりのスペイン風(?)の建物群に度肝を抜かれました。こんな学校に行ったら、気分も明るくなるし、楽しそうだなあ。
e0087035_983674.jpg

e0087035_995787.jpg

スタンフォード全体が見渡せるというフーバータワーは明日まで閉館のようで残念ながら上までは登れませんでした。
e0087035_22105944.jpg

せっかくなので、歩いている学生に教えてもらって、ロースクールを目指す。ロースクールは、アメリカの大学にありがちですが(シカゴもそうでしたが)、やはりかなり奥の方にあって、建物自体も他の豪華絢爛な建物に比べると、あれちょっと・・という感じでした。やはりロースクールの卒業生は寄付をしないんでしょうねえ。
e0087035_9125553.jpg

e0087035_913913.jpg

内部にも入ってみましたが、ああやっぱりロースクールってどこでも雰囲気は同じなんだなという感じで、シカゴ大時代が懐かしくなりました。
e0087035_913577.jpg


もっとスタンフォードを散策
[PR]
# by ilovemascarponeR | 2008-04-09 22:08 | Trip
San Francisco
今回の旅の出発地点は、サンフランシスコ。
e0087035_15384312.jpg

旅行好きの私ですが、アメリカの主要都市の中でサンフランシスコは今まで行く機会が一度もなかったので、今回が初めてです。が、今日は、ちょっと風邪の治りかけだったこともあり、主に車窓からの観光。
e0087035_21372213.jpg

サンフランシスコと言えば、急な坂ですよね。
e0087035_21475769.jpg

こちらは、世界一曲がりくねった坂道であるLombard Street。せっかくなのでやってみましたが、なかなか楽しい。
e0087035_2144675.jpg

おしゃれなお店やデパートなどが揃っているUnion Sq.
e0087035_21464241.jpg

と、少ないですが、1日目は大事を取って寝ることに。

もっとサンフランシスコ
[PR]
# by ilovemascarponeR | 2008-04-08 15:35 | Trip
JFK
e0087035_18251879.jpg

・・・ですが、まだ日本には帰りません。
[PR]
# by ilovemascarponeR | 2008-04-08 04:24 | New York
New York Final Restaurants Review
1 Centolire

e0087035_18363639.jpge0087035_18365714.jpg

アッパーイーストのイタリアン。この辺に用事があったときにたまたまブランチに寄ったところかなりのヒットで、リピートしてしまった。パスタ、特にボロネーゼのパスタが絶品。Open Tableに登録されていないからかそれとも場所柄かそれほど混んでいないのもいい。客層は、Upper Eastの近所のお金持ちの家族がメインといった感じ。値段もNY的には普通で、お店の雰囲気もいいので、かなりお薦めです。お店は2F建てで、店内にあるガラスのエレベーターで2Fに案内されるのもUpper Eastらしくてグッド。

総合評価 ★★★★★

2 BLT Market

セントラル・パーク前のリッツ・カールトンの1Fにあるレストラン。ブランチに行きました。ブランチ・メニューとしてはまあ普通、くらいの味でしたが、値段が高くてびっくりしました。コスト・パフォーマンスはかなり悪いと思います。

総合評価 ★★☆☆☆

3 Kyoya

East Villageの地下にあり、表に看板もでていない隠れ家風和食屋で、本格的な和食が食べられることからNYではNo.1と言われている和食屋です。お料理は風評に違わずとてもおいしかったのですが、日本の和食屋に比べると劣る中、値段は決して安くありません。日本の和食屋と比べてしまうのはレベルの高い証拠で、総合評価としてはもちろん4つ星はつけられると思いますが、個人的な感想をいえば、私がNYのおすし屋について思っているのと同じことがあてはまります。別にわざわざNYで割高なお金を払ってこんなものを食べなくてもよいのでは。

※と書いてから、先日ラーメン屋について全く逆のことを書いたことに気づきました。要するに私は割高なお金を払ってもラーメンは食べたいと思うものの、割高なお金を払って小皿が色々出てくるような和食屋や正統派すし屋に行きたいとは思わないということで、一言で言えば私はやはりA級グルメ家ではなくB級グルメ家だということですね。。

総合評価 ★★★★☆

4 REMI

事務所のパートナーに連れて行ってもらってとても高くておいしいワイン(Amarone)とParingして食べたので料理本来自体の味よりもよりおいしく思えた可能性が高いですが、かなりおいしかったです。とくにパスタは日本の高級イタリア料理店を彷彿とさせる感じでした。

総合評価 ★★★★☆

5 ROSA Mexicano

e0087035_1524249.jpgワッカモレを注文すると、目の前で作ってくれます。これがFreshでとてもおいしい。それ以外の料理はそれほど特筆すべきこともありませんでしたが、ワッカモレ好きの人はこれだけで行ってみる価値十分です。

Union Sq.店はモダンなデザインでした(私は行ったことありませんが、他にLincoln Center店もあります。)。老若男女に人気のようで、かなり混んでいました。

総合評価 ★★★★☆
[PR]
# by ilovemascarponeR | 2008-04-06 20:32 | Restaurants Review
Park Avenue Spring
過去に3回開かれたClub 40Cの会でシェフを務めてくださったKeikoさんが魚担当シェフを勤めるPark Avenue Springに行ってきた。このお店は季節ごとに内装・メニュー・お店の名前をかえるのが特徴で、この間までPark Avenue Winterだったのがつい最近Springになった。
e0087035_18155040.jpg

メニューも春を意識したものが多く、春野菜系のものがとてもおいしかった。また、今回一番おいしかったのはラム。ラムも春の料理のようだ。
e0087035_1885952.jpg

今日は、最後にキッチンに入れてもらった。レストランのキッチンに入るのは初めてなのでどきどき。こちら↓はキッチン内にあるVIP用のテーブルで、過去にはBloomberg市長などが来たことがあるそうだ。
e0087035_1833658.jpg

e0087035_1865079.jpg

総シェフのクレイグ・シェフとも記念撮影をして帰りました。クレイグ・シェフはとても若くて驚きました。日系アメリカ人とのことで、味付けが日本人の好みに合うのも納得でした。
[PR]
# by ilovemascarponeR | 2008-04-06 17:57 | Restaurants Review
送別会
私の大学時代からの友人のASさんが、私のための送別会を開いてくれた。総勢23人。もともと知人・友人の多かったNYですが、YKZさん、Moondivaさん、Mimiさんなどこちらで知り合った方々もたくさんいて、わずか8ヶ月しかいなかったNYでこれだけの方が集まってくれたのには本当に感激です。
e0087035_15325198.jpg

夕方5時スタートでしたが、他の用事があったのに最初に少しだけきてくれたNMさん、ラグビーの試合があるにもかかわらず一旦来て試合をしてまた帰ってきてくれたYAさん、リンカーンセンターでコンサートがあったにも関わらず一旦来てまた帰ってきてくれたkotaさんとTomoちゃん、最後にプレゼントまでくれたYKZさん、朝の7時半まで付き合ってくれたMさん・YYさん・WKさん、そして慣れない幹事の仕事を快く引き受けて最後はみんなを素敵な自宅にまで呼んでくれたASさん、本当にわざわざどうもありがとう。全員の名前は挙げられませんが、短いNY生活で色々お世話になり楽しい時間を過ごさせていただいたみなさま、どうもありがとう。

私は、いくら記憶をたどっても12時間以上に渡った飲み会は近年思い浮かびません。遊びすぎ+引越+実はひそかにやっていた仕事で疲れていたこともあり、この後完全に体調を崩して寝込んでしまい多くの人に最後の挨拶をしそびれましたが、これ以上ない留学・研修生活の終わりだったように思います。今後とも日本でもよろしくお願いします!
[PR]
# by ilovemascarponeR | 2008-04-05 15:31 | New York
一風堂 in NY
一風堂が3月31日にグランド・オープンした。NYではこれまでせたが屋が一番のラーメン屋ということになっていたが、それを上回る本格ラーメン登場ということで、NY(の日本人社会)は大騒ぎでした。これはいかねばならんということで、行ってみました。
e0087035_1356680.jpg

店内はラーメン屋とは思えないおしゃれなつくりで、入り口にWaiting Bar Areaがあったり(ラーメンが敷き詰められたテーブルや日本各地のラーメン屋のどんぶりが並べられた壁が楽しい演出)、メニューにもサラダや寿司があるのはアメリカ人客を意識したものか。
e0087035_15143588.jpg

e0087035_15224297.jpg肝心のラーメンの方は、うーむ、これぞ本物。赤玉を食べたのだが、久しぶりに食べた本物のとんこつ系ラーメンでした。

前の席に座っていたのがなぜこの店にたどりついたのかよく分からない謎のアメリカ人おばあちゃん2人組み、隣の席に座っていたのが昔日本に住んでいてラーメンの味が忘れられなくてDCから出張のついでに来てしまったアメリカ人で、なぜか皆で日本のラーメンについて語る会になってしまったこと以外は、異国の地にいることを忘れる味でした。

思わず、替え玉までしてしまいましたが、きちんとすぐ麺超固めで出てきました。サービスも店員が全員日本人だからというとやや差別的発言ですが、日本人ならではの細やかなサービスでこれもNYレベルを上回ります。ラーメン13ドルに替え玉2ドルは東京に比べればもちろん高いですが、NYで食べられる本物のラーメン、Priceless。

総合評価 ★★★★★

[PR]
# by ilovemascarponeR | 2008-04-04 13:55 | Restaurants Review