トップ
Top
<   2007年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧
Revenge
果たしてきました。
e0087035_1113316.jpg

[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-11-30 11:17 | New York
Recruiter
この間書きかけた仕事の話とはちょっと違いますが、アメリカ弁護士2年生になって増えたのが、リクルーターからの電話やメール。
e0087035_3333814.jpg

リクルーターとは、一言で言えば転職斡旋業者です。彼らの営業活動方法は二通りあり、一つは、「You are an attorney of interest for a search which we have in progress here in NYC. Are you in the market?」と、どちらかというと引き抜きっぽい言い回しをしてくる人たちと、「How are you doing at your firm? Are you happy?」とつらかったら助けてあげるよ風の親身な言い回しをしてくる人たちです(個人的には後者の方が印象がいいです。)。

これだけ電話やメールが来ると、日本に帰る身である私ですらちょっと行って話だけでも聞いてくるかという気になってくるので、NYの事務所の間で人材の流動性が高いのもうなずけます。特にロースクールのローンを返すため最初の何年かだけ荒波のビッグ・ローファーム(←最近は、一部の事務所から過去最高ボーナス額が発表される傍ら、特にデット関係をやっていたアソシエイトのlayoffが話題)で稼いで、その後はもっと小さなローファームに転職して快適に仕事をするというキャリア・パスを考えているアメリカ人は多いし、また、上司がmeanだったりやりたいことと違うことをやらされたりしてunhappyなアソシエイトは大変多いので、こういうリクルーターが重宝されるのだと思います。実際、私が仲良くしていただいていたシニア・アソシエイトも、一人はシカゴのローファーム、一人はニュージャージの会社のGeneral Counsel's officeへと転職してしまい、せっかく話相手ができたと思ってもこのようにリクルーターからの電話一本で、どんどん人がいなくなっていきます(涙)。

ちなみに、「私は基本的に日本の弁護士なんですけど、日本の弁護士は探してないですか?」とためしに聞いてみたところ、彼らはDomesticな人たちのようで、「うーん、それはないけど、NYの弁護士資格は持ってるんでしょ?それなら普通のNYの弁護士としての話はあるよ。」とのこと。このように、こちらは思ったほど外国人だからどうのという差別はなく、同じ企業法務弁護士をやるならうまくいけば日本よりアメリカの方が快適(但し失敗すれば職を失う)なので、学生さんなら最初からアメリカのロースクールに行ってNYの弁護士を目指すという手もあるかもしれませんね。
[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-11-30 09:54 | Law Firm Life
Rockefeller Center Tree Lighting Ceremony
行ったのが遅すぎてこれが限界でした。
e0087035_17414928.jpg

セレモニーは7時からで、私のオフィスはここから2ブロック離れてるだけだったので油断してのんびりしていたのですが、オフィスを出たら完全に歩道が封鎖されており、ロックフェラーの近くに行くのに大回り。ようやく近くまで着くも、ツリーが見えるところまではたどり着けず、このスクリーン(←しかも調子が悪くてよく画像が途切れる)の前に行くのが精一杯でした。距離的にはツリーまであと少しだったので、そこの壁壊せーと叫びたい気分。

将棋倒しにならないのが不思議なくらいのすし詰め状態でスクリーンを見ているだけでしたが、それでも行った価値はありました・・一応音はライブなので(笑)。登場したゲストは、Carrie Underwood、Celine Dion、Bloomberg市長など。もともとCarrie Underwoodを見たくて行ったのですが、Celine Dionの歌声に圧倒されました。さすがセリーヌ、劇ウマです。

e0087035_235790.jpge0087035_242959.jpg
(Photo Left: Carrie Underwood Right: Celine Dion)

驚いたのは、日本の満員電車なみにギュウギュウ詰めになっていたとき、私の前の人たちが日本語しゃべってるなー、と思ったところなんと知人だったこと。結局その後の食事まで一緒に行ってしまいましたが、こんな状態でたまたま前にいるなんてNYは狭いです。

ちなみに、このツリー、電球はLEDなので消費電力は少なくまたビルの屋上の太陽電池を活用しており、年が明けて用済みになったら切り倒されて貧しい人たちの家の建築に使われるそうです。こういうsustainableな発想、すばらしいです。
e0087035_285182.jpg

(photo: Radio City Music Hall and 6 Ave with Crowd of People)
[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-11-28 17:40 | New York
今更ながら女神
4連休最後の今日は、起きてみたら冬の青空。まだNYCがすいている今日行くべきところは・・と考え、しばらく前からタイミングを狙っていた自由の女神観光に行くことにした。
e0087035_15545245.jpg

マンハッタンに住んでいると、近くて遠い自由の女神。というのも、①自由の女神に行くにはBattery Parkから出るリバティ島行きの船に乗る必要があるが、そもそも家もオフィスもMidtownにある場合あまりLower Manhattanに行く機会がない、②リバティ島行きの船はつねに大行列で相当の気合を入れて並ばないと乗れない、③苦労してリバティ島に着いても、女神の内部に入るには、別途NPS(National Park Service)のWebsiteで事前予約が必要で、しかも、いまはSecurityの関係上台座までしか登れない、④NYCに住んでいて自由の女神に行くのはいかにも観光客っぽくて格好悪い(Friendsでチャンドラとモニカが自由の女神観光に連れて行って欲しいと頼まれたときの反応参照)、からではなかろうか。
e0087035_14465922.jpg

さて、実は私が自由の女神に来るのはこれで2回目。実は1999年に一度旅行で観光に来たことがあるが、確かそのときは体調が悪かったこともあり、あまりよく覚えていない。。そんなわけで、ほとんど初めてという感じでした。

さて、まず、Battery Parkの砦の中で、Circlelineという会社のLiberty島行きのチケットを並ぶのに大分並びます。そして、券を買ったら、次にまた並びます。今度は船に乗る列で、飛行機並みのセキュリティチェックポイントがあります。これを超えると、船が来るまでまた並んで待ちます。ようやく船が出航すると、こんな感じ。
e0087035_1541788.jpg

リバティ島まで15分。船から見えるLower Manhattan、Liberty島、New Jerseyの景色は一見の価値があると思いますが、私にはどうもボストン・ハーバーのように見えて仕方がありませんでした。さて、島に到着して、いよいよ女神です。といっても私は内部見学の券を買っていなかったので内部には入れませんでしたが、外を一周散歩するだけでも十分楽しめます。後ろ姿もなかなかです(笑)。
e0087035_1511412.jpg


もっと女神
[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-11-25 14:41 | New York
Winter Walk
e0087035_11361843.jpg

Lower Manhattan from Liberty Island
[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-11-25 11:35 | Digital Photograph
Woodbury Common Premium Outlets
Thanksgivingは、バーゲン・シーズンの訪れを意味します。NY郊外にある有名OutletであるこちらWoodbury Commonでは、Thanksgivingの翌日午前0時(夜中)からセールがスタート。言って見ればお正月のデパートの大安売りみたいなものでしょうか。私はバーゲンで買い物をするのはどうもうまく行かないので苦手なのですが、アメリカのバーゲンとはどういう状態になっているのか若干興味があったので、買い物に連れて行けという某女友達の指示を受けて、行ってみました。
e0087035_10103983.jpg

Thanksgivingはお正月みたいなものなのでマンハッタンはとても道がすいており、Lincoln Tunnelも珍しくガラガラ。ショッピングセンターまであと数マイルというところまで、すいすいと50分くらいで来てしまいました。なんだ、アメリカのショッピングセンターは広いからやっぱり大して混んでないんじゃないの?とタカをくくり始めた頃、突然、ものすごい量の車が合流し始め一気に大渋滞。
e0087035_10173923.jpg

どうもその車の全部がWoodburyに行くわけではなかったようですが、とにかく最後の数マイルから車を駐車するまでに1時間くらいかかりました。降りても、Food Courtは大混雑、お店もいかにも人気がありそうな(特に)女性のブランドショップなどは入場規制が敷かれており、寒空の下お店の前で列に並ばないと入店すらできないという有様。バナリパやJCrewなどの大衆ショップでは商品が床に散らばって踏み荒らされている状態で、むちゃくちゃでした。そして、店の中は熱気で蒸し暑く、外は木枯らしで冷え込んでいるので、重ね着必須です。

お店は夜10時まで開いているので余裕かと思っていたのですが、一店一店の会計や試着で時間がかかるし、敷地が広大で店と店の間の移動に時間がかかる(でさらに疲れてお茶をしたりする)ので、大して回らない間にあっという間に夜になってしまいました。

それでも、確かに安いです。私は比較的混んでないお店ばかり入りましたが、私の好きなブランドのYシャツが定価145ドルのところ49ドルで買えたり、半額以下はざら。結局自分のものを4万5千円ほど買いましたが定価合計は10万円以上。Thanksgiving翌日の午前0時から午前10時まではさらに安かったようなので、気合と本格的防寒具のある方であれば行く価値はかなりあると思います。特に、それほど混んでいない男物はいいものが残っているので狙い目かもしれません。
[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-11-23 10:00 | New York
Thanksgiving Home Party
e0087035_1444438.jpg

Thanksgivingの今日は気を使わなくていい友人達とThanksgiving Home Party。先日Long Islandのワイナリーで買ったワイン、それから2007年のボジョレー・ヌーボーを昼間っから空けてのんびり。

e0087035_16234549.jpge0087035_16455651.jpg


みなが持ち寄った&つくったメニューは、バーニャカウダ、ビーフシチュー、そして肉。焼かれたのは、ターキーではなくラムです!他にも、チーズやパン、ジャーマンポテトなどたくさんありましたが、スーパー胃袋の持ち主のMさん夫のおかげで、あっという間になくなりました。
[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-11-22 14:03 | New York
Macy's Thanksgiving Day Parade
e0087035_2563017.jpg

ThanksgivingはNYに残ることにしました。ボストンやシカゴのように、お正月みたいに街が静かになってお店も全部閉まっちゃうのだと思っていたのですが・・さすがNYC、そうはいきません。今日は毎年恒例Macy'sのThanksgiving Day Paradeで、Midtownは大混雑。
e0087035_352841.jpg

NYってほんとにお祭り好きな街ですね~。とかいいながら早速見に行ってきたのですが、帰ろうとしたらパレードをやっているBroadwayから1ブロックのうちの近所は警察のバリケードがたてられていて立入り禁止。警官:「ああ、今ここは入れないから向こう回って」私:「いや、私の家そこなんですけど・・」警官:「免許書見せて」私:「ドアマンは顔知ってるからドアマンに聞いてくれ」など昼間っから警官と押し問答で、全く予想していた穏やかな休日という感じではありません。

e0087035_3162198.jpge0087035_3203167.jpg

左:私の好きなEnergizer(乾電池)のコマーシャルに出てくるウサギ。右:おっと、これは今年のAmerican IdolのJordin Sparks!!
e0087035_3303955.jpg

今日からアメリカはHoliday Season。こういうお祭り騒ぎの街にいるとなんとなく楽しくなってきますネ。

もっとParade
[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-11-22 02:47 | New York
2年生
アメリカ弁護士2年生になってしばらくたつので、たまには仕事の様子でも少し書いてみようかと思います。
e0087035_15513396.jpg

・・・・が、Thanksgiving Holiday前の多忙に巻き込まれて仕事が忙しくなって書く暇がなくなってしまったので、また今度!

今日のPick: Baby Bash ”As Days Go By (The Love Letter)” 夜のクールダウンに。(←クリックするとiTunesで試聴できます。)
[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-11-19 14:35 | Law Firm Life
Bronx Zoo 紅葉編
e0087035_1334291.jpg

Bronx Zooには動物を見にやってきたはずなのですが、、紅葉があまりにきれいだったので、動物そっちのけで木々に見とれることもしばしば。
e0087035_13342454.jpg

e0087035_13344452.jpg

e0087035_1335449.jpg

e0087035_13353036.jpg

e0087035_13355040.jpg

[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-11-18 03:09 | New York