「ほっ」と。キャンペーン
トップ
Top
カテゴリ:Culture( 29 )
Village Vanguard ~ Kurt Rosenwinkel and Mark Turner
今日は、今シカゴのビジネススクールに留学中の高校時代の同級生が所用でNYに来ており連絡をくれたので、久しぶりの再開。

シカゴから来るということなので、シカゴでは決して食べられない純和風焼き鳥屋、鳥心(以前紹介した記事はこちら)へ。NYの焼き鳥はYakitori Tottoやその姉妹店であるTorysが有名ですが、ここの方は一段高級な感じ。それでいて前菜、串、ご飯もの、デザートからなる焼き鳥コース40ドルはとてもお得です。

e0087035_826276.jpge0087035_8252154.jpg

その後は、彼が高校時代からジャズに啓蒙がとても深いことから、Village Vanguardに連れて行ってもらった。ここに来るのは、確か7年ぶり。今日は、雪。

e0087035_8292792.jpg今日は、Kurt Rosenwinkelという有名ジャズ・ギタリストの演奏なのですが、同級生の彼はそのメインのギタリストよりもtenor saxophone担当のMark Turnerに注目しているとのこと。現役のサックス奏者で一番うまいかもしれない、と彼が言っていた通り、本当にサックスはよかった。さらに、私はジャズ・ギターというものをあまり聴いたことがなかったのですが、このギターもかなり気に入った。

あまりに演奏がよかったので、早速店内で売っていたCD(Kurt Rosenwinkel Group, The Remedy: Live at the Village Vanguard)を20ドルで買ったところ、Kurtさんが名前入りでサインをしてくれた。これは貴重です。
今日の音楽: seminario and Zhivago by Kurt Rosenwinkel

e0087035_8404997.jpge0087035_8442837.jpg
[PR]
by ilovemascarponeR | 2008-02-29 08:03 | Culture
『ニューヨーク散歩』
ニューヨーク散歩―街道をゆく〈39〉 (朝日文芸文庫)
司馬 遼太郎

明日はNew York Road Runnersのセントラル・パーク・ハーフマラソンに出場する予定(ただし、完走するかは未定。ハーフは走ったことないし、明日は午前中ずっと雪で最高気温が1℃だそうだし・・)なので、今日はNYRRのセンターにゼッケンを取りにいったくらいであとは家で静養することにした。

そんなわけで、のんびり司馬遼太郎のニューヨーク散歩―街道をゆく〈39〉を読む。昨日うちに来た友人が隣の紀伊国屋で買ってきてうちに置き忘れていったもの(←感謝(笑))。司馬遼太郎は坂の上の雲くらいしか読んでいないですが、好きです。NYについて書いているのは知らなかった。97年にコロンビア大に講演に来たときに書いたもののようだ。コロンビア大学と日本の関係がとても古いものであったことなど、『NYにいる日本人』として知っていて損のないことがたくさん書かれており、ちょっと手にとって読み出したら止まらなくなった。文庫で176ページと短めなので、あっという間に読み終わってしまうのがやや残念。
[PR]
by ilovemascarponeR | 2008-01-26 14:45 | Culture
本当に朝10時までに仕事は片付くのか?
e0087035_23305022.jpg

(写真:NYの朝焼け)

NYに帰ってきて3日目になりますが、私にしては珍しく(というか人生初めての)完全なる時差ぼけにかかっております。留学前は仕事の性質上時間がむちゃくちゃな生活をしていて毎日時差があるようなものだったのが、アメリカに来てからというもの比較的規則正しい生活をしているからなのではないかと思います。

いや、単に歳なんだろ、というつっこみも聞こえてきそうですが、確かに単にそれだけなのかもしれません。

昨日は朝4時、今日は朝5時に目が覚めてどうにもそれ以上寝れない(そして夜は7時くらいから耐えられないほど眠くなる)ので、これを機に朝型生活というものをやってみています。

というか、そうするしかありません。


昔からよく早起きは三文の得とか、できるビジネス・パーソンは早起きだとか、rykさんははやく夜型生活を脱しなければいけないなどといわれてきており、またこのエントリの題名の元になっているような通称「早起き本」が巷にあふれているのは知っています(だからといって読んだことはないのですが)。さらにどうしても夜型になってしまう自分に実はコンプレックスを感じてきたりもしたのですが、私は昔からどうも早起きが効率的だとは必ずしも思えません。

今回も、せっかくスーパー早起き生活をしてみているので、その辺を再検証してみました。

再検証!
[PR]
by ilovemascarponeR | 2008-01-10 22:23 | Culture
みなさま、よいお年を!
e0087035_16242292.jpg

e0087035_16244114.jpg

写真:乃木神社
[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-12-31 17:23 | Culture
Crate & Barrel
e0087035_11544284.jpge0087035_1211717.jpg
私のお気に入りで日本に是非上陸してほしいのが、Crate & Barrel。Home Furnishingとでもいうべきか、家具、食器、小物類などが売られています。食器や小物類はリーゾナブルな価格ながらハイセンスなものが揃っていて、買い物をしているだけで楽しくなってきます。

シカゴでもボストンでもお世話になりましたが、マンハッタンにはなんと2軒しかないようです。NYではPottery Barnにやられてしまっているのでしょうか。。今日は、何個も割ってしまって絶滅寸前のワイングラスを追加購入するため、East Villageのお店へ。
[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-10-26 22:46 | Culture
Michael Clayton
e0087035_10581535.jpgUnion Sq.の映画館で、まだ限定公開の映画Michael Claytonを鑑賞。

派手な法律事務所を題材にした小説は映画はアメリカにたくさんあるが、実際に法律事務所にいる身としては、「こんなこと起こらないだろう~」と思って見てしまうことが多い。でも、この映画で起こることは比較的地味で、むしろ訴訟や刑事事件を扱っているようなところにいれば、実は世の中ではこんなことが起こってるのかなと思わないでもない。最近のトム・クルーズの映画と同じく、ジョージ・クルーニーのアップ満載ですので、ファンにはたまらないかもしれません。



写真は本文に関係なく、エンパイアー・ステートビル。

[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-10-11 11:01 | Culture
Lucy Liu
このGapのポスター、結構好きです。
e0087035_41130.jpg

[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-09-10 04:00 | Culture
Craigslist 活用法
e0087035_13461562.jpg
ここ数週間、広いボストンの家から狭いNYの家に引っ越すためにMoving Saleをやっている。ボストンに知り合いの日本人などはほとんどいないので、使っているのは主にeBayとCraigslist。そのうち、Craigslistがものすごい威力を発揮してくれていて、我が家のMoving Saleは大成功に終わりそう。

Craigslistは、単なるWeb上のLocalな匿名掲示板にすぎない。そこで、eBayにあるような参加者の評価システムのようなものもないから、売り手や買い手が単なる愉快犯や詐欺師のような可能性もかなり高い。一方、アメリカ人の間ではこの掲示板はかなりポピュラーなので、いい買い手はたくさんおり、毎日膨大な数の品物がアップされているにも関わらず、買い手の食いつきぶりはかなりよい。

いままで売れたものは、電気キーボード95ドル、小型テレビとおーいお茶一本の組み合わせで100ドル(買主がたまたまアジアに興味を持っていたため)、ベッド・フレーム200ドル、マットレス100ドル、机とイスで100ドル、大きな本棚90ドル、小さな本棚45ドル、プリンター50ドル、パントリー35ドル、バス棚30ドル、別のバス棚30ドル、DVD160ドル、スノーシューズ40ドル、バインダー山ほど60ドル、さらにまだ細かいものが売れそう。

ベッド・フレームのような大きなものを個人売買で売ってどうやって運べばいいのだろうと思っていたのだが、さすがアメリカ。「Pick upできる?」と聞くと、「ばらばらに解体できるなら僕の車はピックアップトラックだから大丈夫だよ。」などという返事が返って来ることもしばしば。便利な国だ。

というわけで中古市場の成熟しているアメリカ、なんでも売ってみるものだ、というお勧めだったのですが、逆にC'Listで怖いのは、冒頭に書いたように買い手の振りをして個人情報を売りさばいたり詐欺を働いたりするような人たちがいること。これも、売買を重ねているうちに段々見抜き方が分かってきました。

・最初に来た問い合わせメールが妙に抽象的な場合は怪しい(I'm interested in your item on the C'listなど)。大勢に定型メールを送っている可能性あり。

・最初に来たメールで、「On dutyなので残念ながら見に行けないが、買うからListから削除してくれ。Listから削除してくれたら追加で50ドル払う。」などと、Listからの削除を要求するものは怪しい。

・最初に来たメールで、「支払いはMoney OrderしかAvailableではない。Moverはこちらで手配する。」というようなものは怪しい。普通の人は自分でピックアップしようとする。

・高めの値段設定をすると、必ず怪しいメールが来る。逆に怪しいメールが来たら、相場より高くてまともな客がつかないことのメルクマールになる。

・先方から電話番号を書いてくる場合はおおむね大丈夫である。その場合、電話をかけてみて、実際に話してみれば大体どんな人か分かるので、必ずメールでやり取りを続けるのではなく電話で話すべし。その際、「We are looking for a queen size bed.」のように、カップルで物を探しているというような言い方をする人が、一番安心である。

・とにかく、個人情報(電話番号・住所)などは小出しにすべきである。住所を言っても、実際に先方がピックアップのためアパートの下に来るまで部屋番号を言わないでおくのが安全。

段々慣れてくるとメールの書き方だけで、まともな人かどうかが分かってくるようになる。

最後に、最初のなれないころに間違って変な人のメールに返信してしまった結果届いたメール(和訳)。こんなのが来た場合は失敗です。

「私はこんなことをいう精神状態にないのだが、あなたは私に対してきっと約束をし、私を理解してくれると思う。私はあなたの情報を私の経理係に教えていたとき、私の父がひどい事故にあって、今コンマの状態であるという知らせを聞いた。この知らせのショックで、私はうっかり、500ドルというあなたの提示した値段の代わりに、3500ドルという金額を私の経理係りに伝えてしまい、3500ドルの銀行振出小切手がすでにあなた宛てに発送されてしまった。私は、私のお金をあなたが預かってくれると信じている。あなたが信用できる人であると期待しており、またそうであることに感謝する。このようなことになってしまった以上、お金の残りは私の運送業者宛にうウェスタン・ユニオン・マネー・トランスファーで送ってほしい。」

参考までに私の返事:

「Ok, this doesn't sound right. I told you to send a check in the amount of $500, no less and no more, so I will return the check of $3,500 to you (I don't have any western union money transfer account). Sorry about your dad, but this is a business transaction and I don't take into consideration any personal situation. As you say, this is a matter of trust. In light of the email below looking even like a fraud, I will automatically call off the transaction unless I receive just $500 within 2 days. Of course in that case whatever I receive from you will be returned. Thanks.」

このウェストなんとかが出てきた場合(実際何回か出てきました)には、必ずと言っていいほど怪しい人です。

(写真:Storrow Dr.からみたチャールズ川)
[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-07-29 11:24 | Culture
Attention Muggles!
届きました。前回は夜中の12時に本屋にならびましたが、今回はアマゾンで事前注文。スペシャルパッケージです。
e0087035_82750100.jpg

e0087035_842957.jpg私は第一巻からずっと読んでます。最初は英語簡単だし短いからいいかなーと思って何気なく読み始めたものが、毎回どんどん分厚くなっています。

私は本は一気に読むタイプではないので、また読み終わるまで結構時間かかりそう。ネタばれなきようお願いします!

[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-07-21 07:56 | Culture
車の修理難航(編集中)
e0087035_1434283.jpg

写真:家の近所
[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-05-17 14:02 | Culture