トップ
弾丸マイアミ旅行・3日目~Miami市内観光&Casa Juancho
1. Art Deco District

サウスビーチから一歩入ったところはアールデコ地区(Art Deco District)と呼ばれている。地中海風のパステルカラーの建物に、OutdoorのCafeやレストランが並んでいるMiami Beachの中心街。Ocean Dr.といういかにもな名前の通り沿いがもっとも華やか。
e0087035_14364068.jpg

アールデコ地区からサウスビーチ方面を眺める。
e0087035_13355263.jpg


2. 旧ベルサーチ邸

そのOcean Dr.にあるのが、こちら旧ベルサーチ邸。昨夜はExclusiveなPrivate Partyが開かれており、門の前には屈強なガードマンが立っていた。このベルサーチ邸は、ベルサーチ氏が暗殺された場所として有名とのこと(←通りがかりの人に教えてもらった)。門を見ると、あのベルサーチの太陽のマークが確かに入っています。ベルサーチはど派手なイメージがありますが、確かにこの辺りの雰囲気にはぴったり合っている。日本には合ってないと思いますが・・。
e0087035_7491543.jpg

e0087035_14293375.jpg


3. キューバ人街
その後は、Greater Miami(本土の方)にあるCuba人街へ。マイアミにはキューバ革命以前に渡ってきたキューバ人が多く、キューバ人街に行くとキューバの雰囲気が味わえるとのことで行ってみた。確かに、カラフルな家が多くてアメリカっぽくなかったが、休日のせいか、キューバ人たちの姿はあまり見かけなかった。
e0087035_7551825.jpg


4.Casa Juancho

そして、ホテルのコンシェルジュのお薦めで行ったキューバ人街にあるこのスペイン料理屋が完全なSurprise。ここのスペイン料理屋、今まで人生で行ったスペイン料理屋の中で一番おいしかったかもしれない。とろけるようなタコ、香りとバランスのすばらしいサングリア、最高のヴァレンシア・パエリア。NYや東京のスペイン料理屋がいかにニセモノかがよく分かりました。またマイアミに来ることがあれば、文句なしにリピートしたい。サーバーもみなProfessionalでGood。ワインを一杯飲み終わったところで、「もう一杯飲む?」と聞かれて、「うーん、考え中。」と言ったら、すぐさまなみなみと注がれたグラスを持ってきて、「This is on the house.」とのこと。悩んでるなら位ならおごるからつべこべ言わずに飲め、とでも言わんばかりのこの態度、まさにラテン。
e0087035_13592486.jpg

e0087035_13562741.jpg

e0087035_13581961.jpg


Casa Juancho
2436 S.W. 8th Street
Miami, FL 33135
305-642-2452
総合評価 ★★★★★+★

この後空港に向かうも、Security Checkも途中でショートカットさせてもらわなければいけない程の大遅刻で、ぎりぎりで帰りの便に乗れました。弾丸マイアミ旅行記、以上です。教訓としては、フロリダはかなり広いので、計画にはご余裕を、というところでしょうか。



e0087035_87138.jpg

e0087035_810516.jpg

[PR]
by ilovemascarponeR | 2008-02-03 22:19 | Trip
<< Sparks Steak House 弾丸マイアミ旅行・3日目~Mi... >>