トップ
Vultures (Hagetaka) or Doves?
e0087035_7121858.jpg今週NYでは国連総会(General Assembly)が開かれており、国連本部のある東の方はものすごい警備と交通規制でまたも大渋滞。そんな渋滞に思いっきり巻き込まれて、全く不便な街だとイライラしながらNYという街の活気を感じながら、今日はJapan Societyで行われたセミナー、"Vulture or Doves? How Changing Japanese Laws & Shifting Perceptions will Impact U.S.- Japan M&A"に出席。

このセミナー、こちらの事務所のパートナーから、私にちょうどいいセミナーやってるからぜひ行って来て内容を報告してくださいと言われたもの。主なスピーカーの面子(日本に数年いたことがある外資系事務所の外人パートナー)を見てあまり期待できないなと思ったものの、日本でできないちょっと変った経験で面白いかなと思って行ってみることにした。

8時からRegistrationと朝早かったのだが、結構人が集まっていた。出席者のリストを見ると、NYでそれなりのPositionを持っている日本人が多いようだ。残りは日本通っぽいアメリカ人。そして、肝心のセミナーの内容は、予想通りではあるものの、こちらの新聞等でも報じられている内容にブルドックやライブドアの判例を付け足したような程度のテキトーなお話。が、外人なのに日本の主要なM&A案件をここまでフォローしてペラペラしゃべっているのを見るのは、なかなかに新鮮だった。"Hagetaka"という名前のドラマがあってね云々、などという話まであった。そして、さすが外国事務所のパートナーだけあって、トークやプレゼンはかなり上手。私のいる事務所は、ほとんどアメリカ・ドメスティックなのですが、インターナショナルな法律事務所だと各国の事情に通じたこんな人達がいてまた雰囲気が違うんだろうなあ、とちょっと興味が沸いてきました。
[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-09-25 04:23 | Law
<< The New York Pu... Autumn in the C... >>