トップ
Craigslist 活用法
e0087035_13461562.jpg
ここ数週間、広いボストンの家から狭いNYの家に引っ越すためにMoving Saleをやっている。ボストンに知り合いの日本人などはほとんどいないので、使っているのは主にeBayとCraigslist。そのうち、Craigslistがものすごい威力を発揮してくれていて、我が家のMoving Saleは大成功に終わりそう。

Craigslistは、単なるWeb上のLocalな匿名掲示板にすぎない。そこで、eBayにあるような参加者の評価システムのようなものもないから、売り手や買い手が単なる愉快犯や詐欺師のような可能性もかなり高い。一方、アメリカ人の間ではこの掲示板はかなりポピュラーなので、いい買い手はたくさんおり、毎日膨大な数の品物がアップされているにも関わらず、買い手の食いつきぶりはかなりよい。

いままで売れたものは、電気キーボード95ドル、小型テレビとおーいお茶一本の組み合わせで100ドル(買主がたまたまアジアに興味を持っていたため)、ベッド・フレーム200ドル、マットレス100ドル、机とイスで100ドル、大きな本棚90ドル、小さな本棚45ドル、プリンター50ドル、パントリー35ドル、バス棚30ドル、別のバス棚30ドル、DVD160ドル、スノーシューズ40ドル、バインダー山ほど60ドル、さらにまだ細かいものが売れそう。

ベッド・フレームのような大きなものを個人売買で売ってどうやって運べばいいのだろうと思っていたのだが、さすがアメリカ。「Pick upできる?」と聞くと、「ばらばらに解体できるなら僕の車はピックアップトラックだから大丈夫だよ。」などという返事が返って来ることもしばしば。便利な国だ。

というわけで中古市場の成熟しているアメリカ、なんでも売ってみるものだ、というお勧めだったのですが、逆にC'Listで怖いのは、冒頭に書いたように買い手の振りをして個人情報を売りさばいたり詐欺を働いたりするような人たちがいること。これも、売買を重ねているうちに段々見抜き方が分かってきました。

・最初に来た問い合わせメールが妙に抽象的な場合は怪しい(I'm interested in your item on the C'listなど)。大勢に定型メールを送っている可能性あり。

・最初に来たメールで、「On dutyなので残念ながら見に行けないが、買うからListから削除してくれ。Listから削除してくれたら追加で50ドル払う。」などと、Listからの削除を要求するものは怪しい。

・最初に来たメールで、「支払いはMoney OrderしかAvailableではない。Moverはこちらで手配する。」というようなものは怪しい。普通の人は自分でピックアップしようとする。

・高めの値段設定をすると、必ず怪しいメールが来る。逆に怪しいメールが来たら、相場より高くてまともな客がつかないことのメルクマールになる。

・先方から電話番号を書いてくる場合はおおむね大丈夫である。その場合、電話をかけてみて、実際に話してみれば大体どんな人か分かるので、必ずメールでやり取りを続けるのではなく電話で話すべし。その際、「We are looking for a queen size bed.」のように、カップルで物を探しているというような言い方をする人が、一番安心である。

・とにかく、個人情報(電話番号・住所)などは小出しにすべきである。住所を言っても、実際に先方がピックアップのためアパートの下に来るまで部屋番号を言わないでおくのが安全。

段々慣れてくるとメールの書き方だけで、まともな人かどうかが分かってくるようになる。

最後に、最初のなれないころに間違って変な人のメールに返信してしまった結果届いたメール(和訳)。こんなのが来た場合は失敗です。

「私はこんなことをいう精神状態にないのだが、あなたは私に対してきっと約束をし、私を理解してくれると思う。私はあなたの情報を私の経理係に教えていたとき、私の父がひどい事故にあって、今コンマの状態であるという知らせを聞いた。この知らせのショックで、私はうっかり、500ドルというあなたの提示した値段の代わりに、3500ドルという金額を私の経理係りに伝えてしまい、3500ドルの銀行振出小切手がすでにあなた宛てに発送されてしまった。私は、私のお金をあなたが預かってくれると信じている。あなたが信用できる人であると期待しており、またそうであることに感謝する。このようなことになってしまった以上、お金の残りは私の運送業者宛にうウェスタン・ユニオン・マネー・トランスファーで送ってほしい。」

参考までに私の返事:

「Ok, this doesn't sound right. I told you to send a check in the amount of $500, no less and no more, so I will return the check of $3,500 to you (I don't have any western union money transfer account). Sorry about your dad, but this is a business transaction and I don't take into consideration any personal situation. As you say, this is a matter of trust. In light of the email below looking even like a fraud, I will automatically call off the transaction unless I receive just $500 within 2 days. Of course in that case whatever I receive from you will be returned. Thanks.」

このウェストなんとかが出てきた場合(実際何回か出てきました)には、必ずと言っていいほど怪しい人です。

(写真:Storrow Dr.からみたチャールズ川)
[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-07-29 11:24 | Culture
<< Boston Restaura... Attention Muggles! >>