トップ
エジプト旅行記7日目:Sharm El Sheikh①~紅海ダイビング
e0087035_9302335.jpg
Marriott Hotel in Sharm El Sheikh

アスワンからチャーター機で到着したのは、シナイ半島の先端、紅海沿岸のリゾート地Sharm El Sheikh。この辺は紅海きってのリゾート地で、リゾートホテル、カジノ、クラブなどが立ち並んでいる。見かけるのはほとんど外国人観光客ばかり(といってもロシア人が多いのがカリブ海などとは違うのだが)で、物価もエジプトとは思えないくらい高い。

さて、一夜明けて、今日は紅海ダイビング。紅海は最近人気のダイビングスポットで、Sharm El Sheikhは紅海有数のダイビング基地。ということで喜び勇んで出発したものの・・・ホテルの不手際でダイブショップの予約がされていなかった・・・。船がないということで、結局午後1本の予定をいれるのがやっと。この辺では、ダイビングに関してはホテルやツアー会社はあてにならないので、予め直接PADIのダイブショップに連絡しないとだめ、ということ。今後行かれる方はご注意ください。
e0087035_9282336.jpg
午後になって、海に出る。よく沈船ダイブと言って海底に沈んだ船の周りをダイブすることがあるが、ここまで派手に船が座礁してる(さらにそれがこんな風に放置されている)のは初めて見た。なんでも酔っ払ったロシア船長が夜に座礁させたとか。気づけば回りにも似たような座礁船がいくつか転がっている。。さすが紅海、なんか常識が違います。
e0087035_555991.jpg
Jackson Leaf, Tilan Island Area

e0087035_5321391.jpg海の中へ。赤道に近いはずなのに意外と冷たい。ロングのウェットスーツを着てるのにかなり寒い。紅海は塩分が強いので普通よりウェイトをたくさんつけているのだが、そのせいか、buoyancyがなかなかうまくいかない。

びっくりしたのはとにかく小さな魚がうようよいること。周り中魚だらけ。とくに真っ黒の魚と真っ赤な魚が特徴的で、金魚鉢にもぐった気分。大物がたまたまいなかったのは残念だが、他の海で見た光景とは少し違う感じで面白かった。

流れが強いとは聞いていたが、確かに強くて途中一度みなで海流につかまって身動きがとれなくなり、大変だった。そういう意味では、水も暖かくて海流もないカリブ海の方が楽でいいかも。

帰りがけにイルカの大群に出会った。
e0087035_9141431.jpg

明日はついに最終日。



e0087035_5392048.jpg

e0087035_630412.jpg

いくら魚影が濃いと言ってもここまでたくさんいると・・・
e0087035_66336.jpg

e0087035_70324.jpg

e0087035_712670.jpg

[PR]
by ilovemascarponeR | 2007-03-24 09:22 | Trip
<< エジプト旅行記8日目:Shar... エジプト旅行記6日目:ナイル川... >>